上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まずはマクロスFの批評。





最初に言うことは、「蒼のエーテル」ってランカの歌かよ…。

つーか、アルトあての歌かよ。

ミシェルはもうスルーかよ。

つか、ラジオで神谷はどうすればいいんだよ。

ほんと。



あーぁあああああああああああ、みしぇるーみしぇるー。



なんかそろそろマクロスFのスタッフが投げてきたように見える。

まぁ、あとちょっとで終わりだけどさ。

何か下手にミシェルは再登場は願いませんね。

アソコで死んでた方がいーや。


再度でてきたらアレはアレで萎える。


そんでもってランカうぜーーーーーーーーーーーーーー。

かわいいけど、性格うぜーーーーーーーーーーーーー。

ブレラもうぜーーーーーーーーーーーーーーーーーーー。





ダメです、もう…マクロスFは作画が大問題です。

「ミシェルーッ」とかいいながら戦ってたクランの顔が怖いです。

1話を見て最近のを見てみると大問題です。

もうみてられません、アレはだめだろ。

つーか、アルトの横顔の顎がヤバかったよ。

アレはないだろ。

あのままブルーレイになったら大爆笑。

あり得ません。

ちょっと…なぁ。

つか、DVD一巻のジャケットのシェリルの顔がやべぇ。

まぁ…なんていうか…ライオンのジャケットがせめてもの救い。








あ、次の電王の映画神谷と小野Dがでます。

見なくちゃいけない気がする。








20世紀少年の批評。



以下ネタバレ含む。



えー、唐沢さんの「いらっしゃいませー」の訛り具合が素晴らしかった。



巨大ロボットの「キャタピラですすんでて足音は後づけ」って下りがなく、

俺達の考えてたもんじゃない、こんなのハリボテだ。って下りがなかった。


あと、オッチョが帰国してサンデーでマークがあるかの確認をしなかった。


そんくらい。
スポンサーサイト


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 無 限 な 日 々, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。