上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は本当に涙を流すかと思いました。
竹山さんは、昨日泣きはてた。といって会見では決して涙を見せずに…。
あぅ…マジに泣けてきます。中島さんもきっとそんな竹山さんを見て
きっと、嬉しいと思います。
ずっと泣き続けられたら中島さんも困りますもんね。
しっかりと竹山さんは中島さんの事を考えていて…。
俺ここまで亡くなって泣きそうになった人居ねーよ…;;
でも、中島さんも最期に竹山さんに会えたという事を聞いてよかった。
とよくは無いのだけど思ってしまいました。

竹山さん。真面目にカンニングの一ファンとして申し上げます。
寧ろ此れは御願いですよ。まぁ…なんですか、伝わる訳じゃないんですけどね。
絶対に、カンニングとして新しい相方を迎える事はしないでください。そして、ピン芸人になるとしても、「カンニング」という名を捨てないで欲しいです。
会見で、カンニングという名を捨てるという風に聞こえました。
違いますよね? カンニングは貴方と中島さんが育ててきたものです。
竹山さんは、中島さんの分もそれを背負っていって欲しいです。
もう願望願望ばっかですね、ではでは。。。

泣きたくなりますよ…中島さん。
さてと、それではでは
スポンサーサイト

















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 無 限 な 日 々, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。